歩く動作・立ち座り・階段の昇り降り・お風呂の動作、
その中でも一番困るのは、トイレ動作ではないでしょうか?

日常生活の動作を改善するには、適切な運動方法・適切な負荷が大切です。
是非、わたくし専門家にお任せください。


また、あなたの体力も低下し介護が大変ではありませんか?
忙しくても一緒に出来れば互いに
励まし合ってできるはず。
継続出来る仕組みにとことんこだわり成果へと導きます。

 仕事を辞めずにできる介護・イライラしない介護

介護負担を改善 親⼦で運動パーソナル指導6 ヶ⽉コース
1⽇たった20分程度の改善運動(筋⼒トレ・ストレッチ・呼吸法)を親の改善運動⼦の体⼒改善運動の2種類のプログラムを動画にして提供いたします。 回数・速さ・注意点は動画を⾒て毎回出来ますので、安全で効果的に実践できます。
介護の負担となる⽇常⽣活(転倒予防・歩く動作・トイレ動作・ お⾵呂動作・⾷事動作)を改善する運動プログラムを介護する側(⼦どもの世代)の運動プログラムと⼀緒に提供いたします。
わざわざ時間を作るのではなく、介護する側の健康づくりになる。お⾵呂を沸かしている20分で出来る運動で負担が減ることで出来ること。
仕事を辞めずにすむので経済的の負担も減る
⾁体的負担が減る(腰痛や肩こり)
イライラが減る(⾃分で出来ることが増える)
⾃分の時間が持てる
介護負担の改善
お試しプラン

介護の負担は改善したいけど、毎⽇運動が出来るかわからない。 親がやってくれるかわからない。と不安やお悩みがあると思います。

内容
「歩く動作に必要な①筋⼒トレーニング、②ストレッチ、③呼吸法」の基本的な内容を動画にて提供いたします。
*こちらのプランは改善を保証するものではありません。

「お世話中⼼の介護」から「できるを増やす介護に変える」講座動画

オンライン講座1回参加権(毎週⼟曜⽇に開催)

地域でできるSDGs『2050イキイキFit』

2050イキイキFit
認定者育成プログラム(初級コース)

「健康づくり」を学んで役立てよう!
『2050問題』は現在の10歳代(学生)とその親50歳前後の超高齢化問題がさらに深刻になります。そこで、イキイキFitは「運動理論や栄養学」を若い世代から
地域の元気シニアに、健康づくりを通して生活習慣病の予防や正しいダイエット方法を、家族で考え実践して頂き2050年に若者に負担を負わせない取り組みをしております

対象者
中学生·高校生~元気シニアまで

目的
自分自身のため・家族のため・地域の高齢者などに伝えていく健康づくりに意識を向け、地域で活躍できる人材を育成します

PAGE TOP